地域経済・地域政策について、批評・分析しています!!
   RSS登録


茨城県の歴史


年表

 明治時代以降の茨城県の歴史(茨城県史)について年表を掲載しています。

西暦(年号) 出来事
1868年
(慶応4年
/明治元年)
【軍事】 1月3日 鳥羽・伏見の戦い
【行政】 1月24日 「松岡藩」設置
【軍事】 4月5日 討幕軍が結城城を攻撃・落城させる
【その他】 4月11日 徳川慶喜が江戸から水戸へ退去し、弘道館で謹慎
【行政】 7月14日 「志筑藩」設置
【軍事】 10月1日 弘道館の戦い
1869年
(明治2年)
【行政】 2月9日 「若森県」設置
1870年
(明治3年)
【火災】 この年、鹿島神宮消失
1871年
(明治4年)
【行政】 7月14日 廃藩置県
【行政】 11月14日 府県制改正で諸県が統合され、「新治県」「茨城県」「印旛県」設置
1872年
(明治5年)
【行政】 1月29日 弘道館裏に県庁開設
【新聞】 10月 『茨城新報』創刊
1873年
(明治6年)
【文化】 1月1日 改暦実施(太陽太陰暦の天保暦から太陽暦のグレゴリオ暦へ)
【行政】 6月15日 印旛県が千葉県に編入
1874年
(明治7年)
1875年
(明治8年)
【行政】 5月7日 新治県が廃止され、千葉県の一部を含め、その多くを合併
1876年
(明治9年)
1877年
(明治10年)
【新聞】 9月3日 第2次『茨城新報』創刊
1878年
(明治11年)
1879年
(明治12年)
1880年
(明治13年)
1881年
(明治14年)
【新聞】 2月 『茨城日日新聞』創刊
1882年
(明治15年)
【行政】 5月31日 新県庁舎落成
1883年
(明治16年)
1884年
(明治17年)
【事件】 9月23日 加波山事件
1885年
(明治18年)
【新聞】 1月31日 『茨城毎日報』創刊
【鉄道】 7月16日 東北線:上野-宇都宮間開通(これに伴い、古河駅開設)
1886年
(明治19年)
【火災】 12月30日 水戸上市大火
1887年
(明治20年)
1888年
(明治21年)
1889年
(明治22年)
【鉄道】 1月16日 水戸鉄道:小山-水戸間開通
1890年
(明治23年)
1891年
(明治24年)
【新聞】 7月5日 いはらき新聞設立
1892年
(明治25年)
1893年
(明治26年)
1894年
(明治27年)
【戦争】 8月1日 「日清戦争」開戦
1895年
(明治28年)
【行政】 4月1日 千葉県と境界変更(現在の本県域確定)
【戦争】 4月17日 「下関条約」締結(日清戦争終戦)
【鉄道】 11月4日 常磐線:友部-土浦間開通
1896年
(明治29年)
【鉄道】 12月15日 常磐線:田端-土浦間開通(水戸-東京間全通)
1897年
(明治30年)
【鉄道】 2月25日 常磐線:水戸-平間開通
1898年
(明治31年)
【経済】 4月16日 「茨城県農工銀行」設立
1899年
(明治32年)
【鉄道】 9月7日 太田鉄道:水戸-太田間開通
1900年
(明治33年)
【経済】 4月1日 「県立農事試験場」設立
【鉄道】 4月1日 龍ヶ崎鉄道:開通
1901年
(明治34年)
1902年
(明治35年)
【災害】 9月28日 大暴風雨で県内に大被害(死者111人)
1903年
(明治36年)
【政治】 11月7日 通常県会開会、「茨城県廃止反対決議」可決
1904年
(明治37年)
【戦争】 2月8日 「日露戦争」開戦
【文化】 4月26日 「県立図書館」開館
1905年
(明治38年)
【戦争】 9月5日 「ポーツマス条約」締結(日露戦争終戦)
【事件】 9月15日 水戸常磐公園で、日露講和条約反対県民大会開催
【経済】 12月11日 久原房之助が赤沢銅山を買収し、久原鉱業所(日立鉱山)設立
1906年
(明治39年)
【文化】 12月 岡倉天心が日本美術館を五浦に移転
1907年
(明治40年)
【電話】 この年、水戸市・結城町・下館町・古河町に電話開通
【経済】 7月3日 水戸六十二銀行が「常磐銀行」と改称
【電力】 8月10日 水戸に初めて電灯が灯る
1908年
(明治41年)
【鉄道】 11月 日立鉱山電車:開通
1909年
(明治42年)
【軍事】 3月26日 水戸歩兵第2連隊が佐倉から水戸に移転
1910年
(明治43年)
【経済】 11月 日立鉱山が「日立製作所」創業
1911年
(明治44年)
【鉄道】 11月 筑波鉄道開業
1912年
(明治45年
/大正元年)
【鉄道】 4月1日 真岡軽便鉄道:下館-真岡間開通
1913年
(大正2年)
【鉄道】 11月1日 常総鉄道:下館-取手間開通
【鉄道】 12月25日 湊鉄道:勝田-湊間開通
1914年
(大正3年)
【公害】 この年、日立鉱山により煙草対策として、大煙突完成(155.7m)
【経済】 5月4日 「日立電気(株)」設立
【戦争】 8月23日 ドイツ帝国へ宣戦告(第一次世界大戦参戦)
1915年
(大正4年)
1916年
(大正5年)
【文化】 この年、水戸に映画館開業
1917年
(大正6年)
1918年
(大正7年)
【火災】 3月25日 水戸市上市大火(496戸焼失)
【事件】 9月6日 磯浜町で米騒動
【鉄道】 9月7日 筑波鉄道:土浦-岩瀬間開通
【戦争】 11月11日 「第一次世界大戦」終戦
1919年
(大正8年)
【軍事】 4月8日 水戸歩兵第2連隊がシベリア出兵に参加
1920年
(大正9年)
【経済】 2月2日 日立製作所が久原鉱業所から独立
【軍事】 5月 尼港事件で水戸歩兵第2連隊出動
【鉄道】 8月16日 日立電鉄線:開業
1921年
(大正10年)
【経済】 6月9日 「茨城無尽(株)」(後の茨城銀行)設立
【電力】 9月1日 「茨城電力(株)」設立
【軍事】 11月1日 阿見に「霞ヶ浦海軍航空隊」設立
1922年
(大正11年)
【鉄道】 12月10日 水郡線:大宮-山方宿間開通
1923年
(大正12年)
【鉄道】 6月8日 鹿島参宮鉄道:石岡-小川間開通
1924年
(大正13年)
1925年
(大正14年)
【鉄道】 7月1日 水浜電車:水戸-磯浜間開通
【鉄道】 8月15日 水郡線:山方宿-上小川間開通
1926年
(大正15年)
(昭和元年)
【鉄道】 10月24日 茨城鉄道:赤塚-石塚間開通
1927年
(昭和2年)
【鉄道】 3月10日 水郡線:上小川-大子間開通
1928年
(昭和3年)
【事件】 4月16日 四・一六事件
1929年
(昭和4年)
【鉄道】 7月3日 常北電鉄:久慈-太田間開通
【文化】 8月19日 ドイツ飛行機ツェッペリン伯号が霞ヶ浦到着
【軍事】 11月15日 陸軍特別大演習
1930年
(昭和5年)
【経済】 この年、日立鉱山が246人、日立製作所が1300人解雇
【橋梁】 9月21日 「取手大利根橋」開通
1931年
(昭和6年)
【その他】 4月15日 橘孝三郎が常磐村で「愛郷塾」設立
1932年
(昭和7年)
【事件】 2月 血盟団事件(~3月)
【事件】 5月15日 五・一五事件で、愛郷塾生が東京市内変電所を襲撃するが失敗
1933年
(昭和8年)
1934年
(昭和9年)
【鉄道】 3月22日 水郡線:水戸-郡山間全通
1935年
(昭和10年)
【経済】 7月30日 常磐銀行と五十銀行が合併し、「常陽銀行」設立
1936年
(昭和11年)
1937年
(昭和12年)
【戦争】 7月7日 「盧溝橋事件」勃発(日中戦争はじまる)
1938年
(昭和13年)
【その他】 4月 第1次満蒙開拓青少年義勇軍7000人渡満
【災害】 7月 集中豪雨で県下が大水害
1939年
(昭和14年)
1940年
(昭和15年)
【軍事】 11月15日 「土浦海軍航空隊」開設
1941年
(昭和16年)
【戦争】 12月8日 「太平洋戦争」開戦
1942年
(昭和17年)
【新聞】 2月1日 いはらきが『茨城新聞』と改称
【ラジオ】 4月10日 NHK水戸出張所開所
1943年
(昭和18年)
【鉄道】 8月2日 水浜電車・湊鉄道・茨城鉄道が合併し、「茨城交通(株)」設立
1944年
(昭和19年)
【軍事】 11月3日 大津町から風船爆弾発射開始
【軍事】 11月24日 水戸歩兵第2連隊がペリリュー島で玉砕
1945年
(昭和20年)
【空襲】 6月10日 日立市大空襲
【空襲】 7月17日 アメリカ軍が日立市などに艦砲射撃
【空襲】 8月1日 水戸市空襲
【戦争】 8月15日 「ポツダム宣言」受諾(太平洋戦争終戦)
【軍事】 9月1日 アメリカ軍第1騎兵師団が、水戸・日立・土浦・古河各市に進駐
1946年
(昭和21年)
1947年
(昭和22年)
【経済】 3月 加藤馨が「加藤電気商会」(現:ケーズホールディングス)創業
【災害】 9月 キャサリン台風で県下各地で被害
1948年
(昭和23年)
1949年
(昭和24年)
1950年
(昭和25年)
【経済】 5月8日 日立製作所が5555人整理解雇発表(茨城地区4工場でスト)
【経済】 8月1日 日立製作所の組合側が解雇了承
1951年
(昭和26年)
1952年
(昭和27年)
【経済】 1月8日 日立製作所が「日立重機(株)」発足
【経済】 9月25日 「(株)関東銀行」設立
1953年
(昭和28年)
1954年
(昭和29年)
【事件】 10月11日 茨城精米業一家 9人殺害事件
1955年
(昭和30年)
1956年
(昭和31年)
1957年
(昭和32年)
1958年
(昭和33年)
1959年
(昭和34年)
1960年
(昭和35年)
1961年
(昭和36年)
1962年
(昭和37年)
【鉄道】 10月1日 常磐線:勝田-高萩間運転開始
【橋梁】 12月10日 銚子大橋開通
1963年
(昭和38年)
【鉄道】 6月1日 常磐線:高萩-平間運転開始
1964年
(昭和39年)
1965年
(昭和40年)
【教育】 1月 「流通経済大学」設立
【経済】 2月27日 「鹿島地区」の工業整備特別地域整備基本計画が承認される
【鉄道】 5月30日 茨城交通:水戸市内電車廃止
1966年
(昭和41年)
【電力】 7月25日 日本原子力発電(株)が「東海発電所1号機」営業運転開始
【政治】 12月7日 県議会議長改選を巡る贈収賄事件で県議会解散(黒い霧事件)
1967年
(昭和42年)
【教育】 4月20日 「茨城キリスト教大学」設置
1968年
(昭和43年)
1969年
(昭和44年)
【港湾】 10月15日 「鹿島港」開港記念式
1970年
(昭和45年)
1971年
(昭和46年)
1972年
(昭和47年)
【鉄道】 8月20日 国鉄鹿島線:香取-北鹿島間運転開始
1973年
(昭和48年)
【経済】 12月29日 「鹿島臨海工業造成事業工事」完了告示
1974年
(昭和49年)
【教育】 4月25日 「筑波大学」開学
【文化】 9月3日 「茨城県歴史館」開館 
1975年
(昭和50年)
1976年
(昭和51年)
1977年
(昭和52年)
【道路】 5月19日 常磐自動車道起工式
【文化】 10月21日 「徳川博物館」開館
1978年
(昭和53年)
【電力】 11月28日 日本原子力発電(株)が「東海第二発電所1号機」営業運転開始
1979年
(昭和54年)
【事件】 3月23日 黒い霧事件で1審判決(16人実刑判決)
【災害】 10月18日 台風16号で農作物に53億円の被害
1980年
(昭和55年)
【文化】 3月25日 「野口雨情記念館」竣工
【教育】 4月15日 「図書館情報大学」開学
1981年
(昭和56年)
【災害】 8月24日 台風15号で小貝川の堤防決壊・流域浸水(被害額18億円)
【経済】 9月30日 「日立鉱山」閉山式
1982年
(昭和57年)
【文化】 10月26日 「県武道館」開館
1983年
(昭和58年)
【教育】 1月25日 「常磐大学」設立
1984年
(昭和59年)
1985年
(昭和60年)
1986年
(昭和61年)
【文化】 4月19日 日立鉱山跡に「日鉱記念館」完成
1987年
(昭和62年)
【イベント】 3月17日 「国際科学技術博覧会(つくば’85)」開幕(~9月16日)
1988年
(昭和63年)
【文化】 9月30日 「県近代美術館」開館
1989年
(昭和64年
/平成元年)
1990年
(平成2年)
【文化】 3月22日 「水戸芸術館」開館
1991年
(平成3年)
【文化】 10月5日 「国営ひたち海浜公園」開園
1992年
(平成4年)
【事故】 6月2日 関東鉄道常総線列車事故
【経済】 9月3日 総合保養地域整備法(リゾート法)に基づく基本構想「茨城・きらめき・リゾート構想」同意(平成21年3月23日 構想廃止)
1993年
(平成5年)
【イベント】 3月27日 「全国都市緑化フェア」(グリーンフェア’93いばらき)開催(~5月30日)
【事件】 7月23日 大手ゼネコン汚職で竹内知事逮捕
1994年
(平成6年)
【事件】 12月6日 ゴルフ場開発に伴う収賄容疑で、前北茨城市長逮捕
1995年
(平成7年)
1996年
(平成8年)
【事件】 4月11日 公職選挙法でつくば市長逮捕
1997年
(平成9年)
【事故】 3月11日 動燃東海事業所火災爆発事故
【文化】 11月8日 「県天心記念館五浦美術館」開館
1998年
(平成10年)
【電力】 3月31日 日本原子力発電(株)が「東海発電所1号機」営業運転終了(廃炉)
【災害】 8月26日 集中豪雨で那珂川が氾濫
【事故】 9月30日 東海村JOC臨界事故
【港湾】 12月21日 「常陸那珂港」開港
1999年
(平成11年)
【行政】 4月 県庁舎が水戸市笠原に移転
2000年
(平成12年)
2001年
(平成13年)
【行政】 4月1月 「水戸市」が特例市に移行
【医療】 9月 「国立水戸病院」起工式
2002年
(平成14年)
【経済】 3月1日 石岡信用金庫が破たん処理申請
【スポーツ】 5月31日 日韓ワールドカップ開幕(~6月30日)(試合の一部でカシマサッカースタジアムが使用される)
【経済】 9月24日 破綻した石岡信用金庫が水戸信用金庫に事業譲渡
【行政】 11月1日 茎崎町が「つくば市」と合併
2003年
(平成15年)
【経済】 つくば銀行と関東銀行が合併し「(株)関東つくば銀行」と改称
2004年
(平成16年)
【経済】 3月19日 「LALAガーデンつくば」開業
【行政】 10月16日 大宮町・山方町・美和村・緒川村が合併し「常陸大宮市」成立
【行政】 11月1日 十王町が「日立市」と合併
【行政】 12月1日 金砂郷町・水府村・里美村が「常陸太田市」と合併
2005年
(平成17年)
【行政】 1月21日 那珂町・瓜連町が合併し「那珂市」成立
【行政】 2月1日 内原町が「水戸市」と合併
【行政】 2月1日 常北町・桂村・七会村が合併し「城里町」成立
【行政】 3月22日 岩井市・猿島町が合併し「坂東市」成立
【行政】 3月22日 江戸崎町・新利根町・桜川村・東町が合併し「稲敷市」成立
【行政】 3月28日 下館市・関城町・明野町・協和町が合併し「筑西市」成立
【行政】 3月28日 藤代町が「取手市」と合併
【行政】 3月28日 霞ヶ浦町・千代田町が合併し「かすみがうら市」成立
【行政】 8月1日 神栖町・波崎町が合併し「神栖市」成立
【鉄道】 8月24日 首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス線(TX):開通
【行政】 9月2日 麻生町・北浦町・玉造町が合併し「行方市」成立
【行政】 9月12日 総和町・三和町が「古河市」と合併
【行政】 10月1日 八郷町が「石岡市」と合併
【行政】 10月1日 岩瀬町・真壁町・大和村が合併し「桜川市」成立
【行政】 10月11日 旭村・鉾田町・大洋村が合併し「鉾田市」成立
2006年
(平成18年)
【行政】 1月1日 千代川村が「下妻市」と合併
【行政】 1月1日 水海道市・石下町が合併し「常総市」成立
【行政】 2月20日 新治村が「土浦市」と合併
【行政】 3月19日 友部町・岩間町が「笠間市」と合併
【行政】 3月27日 小川町・美野里町・玉里村が合併し「小美玉市」成立
【行政】 3月27日 伊奈町・谷和原村が合併し「つくばみらい市」成立
2007年
(平成19年)
【鉄道】 3月31日 鹿島鉄道鹿島鉄道線:廃止(翌日から関鉄グリーンバスによるバス代替運行開始)
【行政】 4月1月 「つくば市」が特例市に移行
【経済】 10月 旧ダイエー水戸店が改修され、商業施設「MIMO」開店
2008年
(平成20年)
【事件】 3月19日 土浦連続殺傷事件(~23日)
【鉄道】 4月1日 茨城交通湊線が移管され、「ひたちなか海浜鉄道」開業
【イベント】 11月1日 「第23回国民文化祭」(いばらき2008)開催(~11月9日)
2009年
(平成21年)
【経済】 9月12日 (株)かねふくが大洗町に「めんたいパーク」オープン(同時に大洗工場も開業)
2010年
(平成22年)
【経済】 3月1日 関東つくば銀行が、茨城銀行を吸収合併して「筑波銀行」に改称
【空路】 3月11日 百里飛行場が民間共用を開始(愛称:茨城空港)
【事件】 12月17日 取手駅通り魔事件
2011年
(平成23年)
【道路】 3月19日 北関東自動車道:全線開通
2012年
(平成24年)
2013年
(平成25年)
【経済】 5月1日 複合施設「トモスみと」開業
【新聞】 8月31日 『常陽新聞』廃刊
【映画】 10月19日 映画『天心』上映開始
2014年
(平成26年)
【文化】 3月20日 笠間市により「石の百年館」再オープン
(注)月日は明治5年までは旧暦


参考

長谷川伸三『茨城県の歴史 (県史)

金原左門『茨城県の百年 (県民100年史)

山本博文監修『あなたの知らない茨城県の歴史 (歴史新書)

茨城県地域史研究会『茨城県の歴史散歩










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告

人気記事

人気ワード

人気一覧

広告

分野

地域経済地域経済 (102)
地方行政地方行政 (80)
地域金融地域金融 (22)
地方財政地方財政 (35)
その他その他 (61)
社会福祉社会福祉 (8)
地域活性化地域活性化 (72)
商店街商店街 (15)
エネルギーエネルギー (17)
農林水産業農林水産業 (34)
インフラインフラ (32)
観光観光 (70)
地域政策地域政策 (104)

広告